ワークライフデザイン・コーチ
山田真有奈 YAMADA MAYUNA

1987年生まれ 札幌出身/東京在住/1児の母(1歳)
心理・応用コミュニケーション学専攻
好きな言葉「運も努力」

☆米国CTI認定コーアクティブコーチ(CPCC)取得中
☆認定ワーク・ライフバランスコンサルタント

 

経歴

大学でコミュニケーション学を専攻。人材系上場企業で2000社以上の人材採用コンサルティングに関わる。その後、WEB系上場企業にて人事担当・ITベンチャー企業での採用責任者となり、のべ1000人を超える面接・キャリア相談を経験。

会社員歴8年。自身がキャリア選択のプロであるにもかかわらず、出世をすることが人生の成功だと思い込み、仕事に際限なく打ち込みワーカホリックになる。体を壊し駅で倒れ、退職を余儀なくされる。

その時初めて、「自分の人生における幸せとは何か」に真剣に向き合う。会社員として出世することだけが人生の幸せではない!と気づき、自分が「自由で満足」と思える人生を送ると決意。

特別な資格もない中、何ができるかを必死に考え向き合った時、会社を辞めても、私を信じて心から応援してくれる夫の存在に気づく。肩書や収入ではなく「その人そのものの存在を信じる」ことは何てパワフルなエネルギーなんだ!と、私もそうやって人を信じて応援する側になろう!とパーソナルコーチの道に進む。

より深く自分を知れるよう、個人では日本で2名しか使えないワシントン大学の最新脳科学を独自に採用。さらに、幼少期からの人の核心を突く感性を使いこなし、クライアントのエネルギーレベルを上げるオリジナルメニューを考案。

「自分らしさを活かしながら、思考だけでは突破できない感性の領域から人生の可能性が広がる!さらに収入も上がる!」と、コーチングが好評に。身近な友人や大切な家族を紹介いただくなど、クライアントの口コミ中心で広がり、2年でのべ500名、コーチング時間は750時間にのぼる。主に結婚・出産・キャリアなどのライフステージの変化を迎える、20代後半~40代の女性のライフデザインをサポート。

個人向けのコーチングメニューのほか、法人での「チームビルディング」や「コミュニケーションUP」をテーマとした研修のほか、女性向けセミナーでの講演、東京・大阪・静岡・札幌・沖縄など全国でのワークショップも開催している。

プライベートでは1才の女児の母でもあり、自分自身も時々の状況にあわせたワークライフデザインを描き続ける。現在はコーチ業のほか、企業広報・ライター・お母さん業と4つのわらじを履く。

得意技は「人のやる気と運気を上げること。」

実績

主なコーチングテーマ
1)仕事とライフスタイルのどちらも大満足で手に入れる「ワークライフデザイン」

・本当にやりたいビジネスアイデアがあるけれど、実現できていないのが悔しい。(アパレル 経営者)

・独立して自分の才能やできることを活かして仕事がしたいけれど、何ができるかイマイチ自信がない。(主婦)

・仕事は好きだけれど、上司部下との人間関係に悩んでいる。(看護師)

・自分の本当にやりたいことがわからず、転職活動が2年間うまくいっていない(商社 経営管理)

・マネジメントの新たな打ち手を考えたいが、突破口が見つからない(金融 マネージャー)

2)アラフォーのうちに考えておきたい「人生を味わいきるための セカンドライフデザイン」

・子供の手が離れてきて、ふと自分のこれからの人生を考えて不安になる。(主婦)

・親の介護まではまだ時間がある。何かしたいけど何をしていいかわからない。(会社員)

・今の仕事を続けてもいいけど、本当は趣味や旅行なんかも楽しみたい。(パート主婦)

・家計を助けるための仕事ではなくて、自分の人生を楽しむための仕事がしたい。(パート主婦)

・いつまでもイキイキと若々しく歳を重ねたい。(会社員)

・自分に自信を持ちたい(全員)

※上記以外にも、ご希望にそってそれぞれの方に合わせたコーチングテーマを決めています。


WEBメディア執筆関連

・Yahoo!お仕事マガジン総合ランキング1位、2位入り記事多数
・スマートニュース「キャリア」カテゴリー掲載40本以上(2017年度)
・執筆メディア① 働く女子の毎日に、もっとドキドキワクワクを。「女子ツク!」
・執筆メディア② 総合職系フリーランス女性向けメディア「Cue」

講演・ワークショップなど
・法人の女性社員研修にて「自分とコミュニケーションする講座」開催(40名)
・大手メーカーの人事部にて「信頼関係構築セミナー」開催
・東京・大阪・静岡・札幌・沖縄にて脳科学ワークショップ開催。100名以上が参加。